ホワイトニングで歯のケア!

嬉しい決算ボーナスの事

私は今、食品関係の会社に勤めています。この会社は新しい冷凍技術に特化した商品があり、ここ5年間で利益は倍増中です。
近いうちに神奈川 会社設立をお望みの方はこちら。
社長が開発した器械しかその技術を使えないらしく、小さい会社ながらもオンリーワンの会社のようです。
それで、3年前からボーナスが年に3回でるようになりました。夏と冬と決算(3月)の三回です。
初めての神奈川 税務調査は緊張しました。

 

その決算ボーナスは、その期の収支の概要が出てからしか決まらないので、経理部の人と税理士さん泣かせのようです。
税金の払いすぎ?神奈川 税務相談で解決しよう。
税理士さんとしたら、おおよその利益の見込みはあっても、ぎりぎりになって予想外のことがあるので、ほんとうにぎり
ぎりまでわからないのです。社長も独断と言うか即決の人なので、その税理士さんからの回答があるや否や、
すぐに社員のボーナスの額を決定するのです。(小さい会社だからできることだと思いますが・・・)
親戚間で高津区 相続でもめてしまった。

 

社長としたら、「税金として払うよりも、すこしでも利益を社員に還元してあげよう。」と言う思いがあるらしく、
社員としては嬉しい限りです。
税理士をお探しなら高津区 会計事務所をクリック。